ムラムラ

こだまちゃん&ひびき君の里親さんを募集しています。
「いつでも里親募集中」
登録番号は、C36858です。

どうぞよろしくお願いします。
f0087256_23433179.jpg


注!いつでも里親募集中の掲載番号を変えました。

ブログ等をお持ちの方は、
ご紹介をどうぞよろしくお願いしますm(--)m

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


いつだったか、こだまを抱き上げた時に

こだまが座っていたところを見たらベットリと血がついていた事があった。

こだまはまだ避妊手術をしていないから

女の子になったのかしらぁ~などと軽く考えていて

別の用事があって病院へ電話をした時にこだまの事も一応話してみた。

なんと!

猫は生理になってもほとんど血は出ず、

見た目では生理だってわからないらしい。


じゃあ、こだまの血は?


見た目にもハッキリわかるくらい出ている血は、

結石か膀胱炎の可能性がある。 ですってよ。

ヒョエー。

                  お目目クリクリ
f0087256_23545086.jpg


尿検査をしてみないとハッキリした事はわからないから

なんとも言えないけど、猫のオシッコを採取するって難しいよね。

尿検査は、新鮮なオシッコでないとできないみたいだし。

血が出たのは1回だけで、元気食欲もあってウンチ&オシッコも普通に

しているのでしばらく様子をみましょうって事で、今に至ってます。


ひびきも去勢手術をした事だしせめてフードを結石や膀胱炎になりにくい

物に変えようかといつものブロスさんに相談。

結石・膀胱炎とフードの関係について詳しく教えてくれたので

ここに抜粋したいと思います。


以下↓


「とりあえず今のフードよりも膀胱炎などを防げるものとなれば

 もう少し高たんぱくのフードの方が適しています。

 理由は膀胱炎や結石は尿のphバランスが乱れた時に発症します。

 原因はお食事の適正か否か。

 犬と猫では違うのですが年齢によっても。

 こだま・ひびきちゃんのように若い場合は本来の猫の食生活(肉食)よりも

 たんぱく質の摂取量が足りていない場合に尿がアルカリ化してしまいます。

 犬は全くの逆でたんぱく質の摂取量が過剰になっている時に

 尿がアルカリ化します。

 しかし高齢の猫の場合はたんぱく質の摂取量を

 控えめにしないといけません。この辺がとても難しいのです。

 病院食の猫用phコントロールなどでも高齢の子や

 腎機能の異常がある場合は使用できません。

 少しややこしいですが現時点のこだま・ひびきちゃんですと

 ぶーちゃんのイノーバキャットで良いのでは無いのでしょうか?

 もしくは缶詰を与えたり。缶詰は肉々しいですからね。

 それとph試験紙を同梱しておきます。

 これは学校などで使うリトマス試験紙です。

 phによって色が変わります。おしっこ中にそ~と(猫は難しいですが)

 おしっこを紙にかけてください。

 そうすると色が変わりますのでphがわかります。

 もし計る事が出来ればphの数値が6.5~7.0位にあると正常です。

 しかし空腹時はphが低くなって満腹時にはphは高くなりますので。」




ほほぉ~、なるほどねぇ~。

勉強になります。これでまた一つ利口になりましたよ。



f0087256_0474998.jpg


フードはブーが食べている物をお願いしました。

明日にでも送って頂いたリトマス試験紙でph値を計ってみます。



こだちゃんの避妊手術は2月17日に予約しているのですが、、、、、、、、

なんだかムラムラ期がきてしまったようで

の太い声でニャーゴニャーゴいいながら、

お尻を上げてウロウロしています(汗)

女の子の猫は盛りの時期がくると、

前のめりになってお尻をプリッと持ち上げるんですよ。

まさにそんな体勢。

そしてそんな体勢でブーの後をつけてウロウロ(大汗)

危険だー。かなり危険。

間違いが起きないよう、みんなをフリーにして遊ばせている間は

つねにこだまの後をつけて目を光らせてるけど、

かなりストレスだろうな。


もっと早くに手術をしていればよかったんだ。

ごめんよ、こだちゃん。



f0087256_0561258.jpg


by minna-yoiko | 2007-01-31 23:36 | こだま
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31