<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧


ただいま

昨日戻りました。

今回は信州・長野へ。
特に意味はなく、なんとなく。
泊まりたいと思ったお宿が長野だった。

朝早くに家を出て、まずはこちらへ。

霧ヶ峰高原。
f0087256_14185788.jpg

↑ここから、さらに上へトレッキグに行くのかな。

観光バスとか、それなりに人はいたけど、
とっても良い景色でした。
f0087256_14192611.jpg


山の上なだけに、暑くなく爽やか。
f0087256_14193748.jpg

うわーすごーい。北海道みたーい。
(と思ったけど、北海道には行ったことナシの私)

ここから少し下った所でリフトにも乗りました。
f0087256_14201029.jpg



霧ヶ峰高原をあとにして、次は松本城へ。
松本城付近でお蕎麦を食べました。
f0087256_14203446.jpg


やっぱりね、高原と市街地の暑さの違いといったら半端ない。
松本城入口まで歩いただけで汗ダクダク。
f0087256_1421835.jpg


せっかく来たんだから、天守閣まで登ろうと料金も払い、
中へ入った。
f0087256_14213618.jpg

f0087256_14215098.jpg


しかし・・・・・・
日曜の割にけっこうな人出で、
2階あたりから渋滞で、6階の天守閣まで辿り着くのに30~40分。
中は意外に風通しはよかったものの、
人の熱気とニオイに頭がクラクラしちゃって、3階で途中退場しました。
どうもあの人だかりのニオイがダメ。
まっさんも、汗が止まらず「オレも、もういい。。。」と。
f0087256_1422289.jpg

もっとさくさく上まで行ける時に来たかったなぁ。
ワガママだけどさ。


さて、松本城をあとにして、いよいよ今日のお宿へ。
お宿はこちらです→湯宿せきや
f0087256_14225826.jpg

今回、かなりの奮発。
中学生貯金していなかったら行けませんよ。

静かで、落ち着いたお宿。
そういえば、他の宿泊客に会わなかったな。

1階大浴場に行く途中にある中庭。
f0087256_14231627.jpg


私達のお部屋は、3階のとっても広いお部屋。
まず、玄関を入ってすぐにあるのは、
大きなL字のソファとテレビのあるリビング。
f0087256_14243395.jpg


リビングの右側には和室。
f0087256_14245455.jpg


和室のガラス窓の向こう側は露天風呂になっています。
f0087256_14252666.jpg


リビングの左側がベッドルーム。
f0087256_14255752.jpg


和室奥にあるパウダールームから、部屋全体を見るとこんな感じ。
f0087256_14261759.jpg

なんか、いろいろすごかった。
3Dテレビがあったり、iPODを繋いで音楽が聴けるようになっていたり、
トイレも自動で便座が開閉したり、、、、いろいろ。


お夕飯まで時間があったので、だらけておりました(笑)
f0087256_13561972.jpg



フロントから食事の連絡をもらって、2階の個室の食事処へ向かいます。
お昼のお蕎麦を早めに食べたからお腹ペコペコ。
f0087256_1465231.jpg


戸を開けると、
f0087256_1475029.jpg

素敵でしょう。
和室にテーブルとイス。
「文明開化の音がする」的な感じ。

テーブルに用意されていたのは、
お造り・前菜・信州牛のすきやき。
f0087256_14101618.jpg


すきやきのお肉、2枚しかない。。。
f0087256_1412032.jpg

チェッ。と思っていたけど、
他にもたくさんお料理が出てきたから、ちょうどよかった。

まずはビールでカンパーイ。
f0087256_14112926.jpg


野菜中心のお料理で、どれも美味しかった。
f0087256_1413495.jpg

f0087256_14161835.jpg


お腹がいっぱい過ぎて、部屋に戻って即寝してしまったらしく
数時間の記憶がないという・・・(汗)


次の日も天気のいい、清々しい朝を迎え、
f0087256_14334666.jpg


朝から部屋の露店風呂に入り、
f0087256_14434244.jpg


朝食をモリモリ食べました。
f0087256_14345080.jpg


↑の他にも、焼き魚・煮物などなど。
f0087256_14352339.jpg


朝食後は、チェックアウトが11時とゆっくりだったので、
部屋のマッサージチェアで、マッサージ三昧。
f0087256_14395327.jpg

なんて贅沢なんだ。

今回は、こんな感じでかなりのんびりできました。

楽しみにしていた事って、あっと言う間に終わっちゃう。
来年も泊まりに来れるように、貯金がんばろー!
f0087256_14573787.jpg



今回、旅行の間、我が家の犬猫のお世話を泊りでしてくれた妹達。
助かったよ。ありがとう。

お留守番してくれたみんなも、ありがとう。
f0087256_14595873.jpg


by minna-yoiko | 2012-07-31 15:00 | その他もろもろ

明日から

1泊だけど、人間だけで旅行に行きまっす♪


昨年から、中学生貯金でコツコツ貯めてたのだ。
でも海外ではないという(笑)


我が家のお子達3匹&保護犬猫5匹は、
妹達に泊り込みでのお世話をお願いしました。

この数をホテルにお願いするとなると、
下手すりゃ人間の旅費をかなり上回るので・・・。


では、久しぶりにゆっくりしてきま~す。

by minna-yoiko | 2012-07-28 23:52 | その他もろもろ

!緊急HELP!

ZEBの里親さん経由で知った情報です。

シベリアンハスキーのブリーダー崩壊につき、
緊急で引き揚げ予定とのこと。

預かり・里親さん、募集されています。

諸事情により、詳細はわかりかねますが、
お手伝いできる方は、よろしくお願いします。

シベリアンハスキーの里親募集!!
f0087256_21252888.jpg


by minna-yoiko | 2012-07-27 21:26 | 動物達

あか&バニーのその後

驚くことに、あかの夜泣きはピタっと治まっています。
ケージに入れても大人しく寝てくれています。
ウソではなく、本当に。

おかげで、私も寝つけずにイライラするという事もなく、
布団に入ったらあっと言う間に朝を迎えています(笑)

f0087256_14275428.jpg

みゆさんに話してもらってから、
あか達3匹もフリーにしています。

あかが、ふと福島を思い出して不安になった時、
私とまっさんがどこにいるかをあか自身でも確認できるように。

f0087256_14295649.jpg

それでもあかが大声で鳴く(呼ぶ)時は、
「ここにいるよ」と顔を見せるようにしています。

下で仕事してるからね、
みんな下にいるよ、とか声をかけて
あかを抱きしめています。

f0087256_14333945.jpg

あかも、それでだいぶ落ち着くみたい。

そのまま一緒に移動する時もあれば、
一人で休んでいる時もあります。


こんな所にいる時もあります。
f0087256_14424318.jpg


あれ?いない。

と思ったら、こんな所に。
f0087256_14432527.jpg

全然掃除していないばっちい所。
埃と共に降りてきますけど(汗)

あ~、猫だなぁと感じる光景。



みゆさんに話をしてもらったもう一方。
バニーはねぇ、微妙だなぁ。

私が仕事から帰って来た時とか、
チコリ達と一緒に近くに来ようとしてるのがわかるんだけど、
ブーに対する態度とかは変わりなしかな。

f0087256_14592362.jpg

やっぱりチコリさんと一緒にいる事が多い。


いつまでもそんな態度でいたら、
本当にブーに嫌われちゃうよ、バニー。
嫌われちゃっても知らないよ~。
f0087256_15152480.jpg

表情がかたい。。。



まぁ、表情がかたいのはチコリも一緒ですけど。
f0087256_1524416.jpg


by minna-yoiko | 2012-07-22 15:16 | みんな

胸が痛い

あか。

私は、あかの気持ちを全然わかっていなかったよ。
あかの寂しい気持ち、苦しい気持ちをこれっぽちも。
ごめん。
ごめんね、あか。
f0087256_23112172.jpg



先週くらいからでしょうか。
あかの鳴きがすごくて、延々ずーっと鳴いたままで、
要求しそうな事は全部片づけても鳴いていて、
部屋をフリーにしても、夜ケージに入れても、
トイレをキレイにしても、ご飯をあげても、お水をキレイにしても、
遊び終わってからも、とにかく何をしても鳴いたまま。

夜も鳴いたままなものだから、私も全然寝つけないし、
近所からの苦情も気になるし、
先週から寝不足が続いていました。

でも、まだやれる事は何かしらあると思って、
無い頭を使って、あかが鳴かないように毎日いろいろ試してきました。

でもダメ。
昨日もあかが静かにしてくれたのは2時過ぎ。
毎日4時半には起きてみんなのお世話して仕事へ行く。
昨日はさすがに限界だと感じました。
仕事中もボーっとしちゃうし、眠い。

そしてまた、助けを求めて、
みゆさんにACをお願いしました。

あかは、私の考えもつかないような気持ちでいました。
みゆさんが涙ながらに語ってくれた事を以下に書きます。

  ↓

み:あかく~ん、お話してくれますか?
あ:いいよ~。(けっこうあっさり)

み:「体の調子はどう?痛いところとかある?」
あ:「ないよ」
(しかし、腰のあたりの背骨に違和感あり)

み:「いつも鳴いているのは、腰が痛いのと関係あるの?」
あ:「ないよ」

み:コズエさんのお家は周りにもたくさん家があって、あかくんの声が
  大きいから周りに聞こえているんじゃないかって心配なの。
  鳴いている時はどんな気持ちなの?
あ:「おとうさーん!おかあさーん!って呼んでるの」
(感情が爆発して、叫んでいるようなイメージ)

み:「それは福島の?」
あ:「うん」

あ:「帰りたいよー」

み:「でもね、元の場所にはもう戻れないんだよ」
  (どうして戻れないのかもきちんと説明して頂きました。
   戻ってももう誰もいないことも、
   福島のお父さんお母さんも戻ってこれないであろうことも)
あ:「そうじゃなくて、
   お父さんと、お母さんと暮らしていた頃に帰りたいんだよー」
   (泣いている感じ)

(もう一度、戻れないという事を説明した頂きました)
あ:「わかっているんだけど、帰りたいよー」

(悲しくて悲しくてしょうがなかったです。
会社にいたから我慢したけど、堪えるのに必死でした)

み:「あかくんが鳴かなくてもすむように、何をしたらいいかな?」
あ:「ここにいるよって教えてほしい」
(あかくん自身も、今は福島ではなく、ここにいるんだって事を
 伝えてあげた方がいいとのみゆさんからのアドバイスでした)

最後に、私の気持ちをあかに伝えてもらいました。
あかの気持ちが少しでも和むように努力するから、
あかも今の状況や福島には帰れないことをわかって欲しいと。
f0087256_002521.jpg

(細かいところえを言えば、あかに対してみゆさんが話してくれたことは
 もっとたくさんありますが、抜粋して書きました)


あかくん達を福島の家に迎え(捕獲)に行った時、
その時もみゆさんに話をしてもらったのですが、
あかくんは「たまちゃんが行くならぼくも行く」と言っていて、
たまちゃんには依存していそうだったけど、
福島の家や飼い主さんの事は一切出てこなかった。
だから、恋しいと思っているとはこれっぽっちも思っていなかったのです。
でもあかは、心の底から「おとうさーん、おかあさーん」って
叫んでいました。

あの震災後、あかのような気持ちを抱えて
一体どれくらいの動物達が死んでいったのだろうか。
みんな急な出来事に、状況もわからず、ただただ大好きな飼い主さんを
待っていたことでしょう。

あかの気持ち知って、動物の感じているストレスというか、
心の闇を感じた気がしました。


あ、ちなみに、
チコリとは仲良くできるかわかんない、
珀とは仲良くできる、ブーとは仲良くできないと(汗)

「数では負けてないぜ」と言っていたらしいので、
負けてます。全然負けてますから勝てませんよと伝えてもらいました(笑)


今のところ比較的落ち着いていると思います。
帰ってから私の顔を見るまでは延々鳴き続け、
今も思い出したように時々大きな声で鳴いてますが、
昨日に比べたら全然マシ。
これで、ケージですんなり寝てくれたらいいのだけど。

f0087256_0372789.jpg


by minna-yoiko | 2012-07-20 00:44 | 親子猫(福島)

不器用

ちびのとっても嬉しそうな顔。
f0087256_2302194.jpg


なんでこんな嬉しそうな顔をしているのかというとね、
7/16にみゆさんにACして頂いたあと、
くまちゃんを2階の猫部屋だけでなく、
1階もフリーにしてみたのです。

福島のお家でずっと一緒にいたので
さすがにこの二人は仲が良い。
f0087256_2331777.jpg


f0087256_234941.jpg


でも、時々、くまちゃんが嫌がっているのに
しつこく後を追おうとするので止めます。

ちびを注意したら戻って来た。
エライ。
f0087256_2354153.jpg


くまちゃんを1階もフリーにしてみたのは
もちろんバニーの為であったのですが、、、、、、

f0087256_2371893.jpg

くまちゃんから寄ってきてくれているのに無反応(汗)

みゆさんからの
「自分から近寄るのではなく、待っていれば来てくれるよ」
というアドバイスを忠実に守っているのだったらいいのだけど、
ちびが上手にくまちゃんと遊んでいる姿を見て、
またちびを羨ましいと思って何もできなくなってしまっていたら・・・・・
と、ちょっと心配になってしまった。

f0087256_23101545.jpg



不器用だなぁ、バニー。
くまちゃんから傍にきてくれたら、ペロペロしてもいいのに。
f0087256_23122438.jpg


今日もくまちゃんをフリーにしてみたのですが、
ガブッと突こうとしたので、止めました。
加減がまだわからないのかな。

                「いぬのあいてもつかれるのよね~」
f0087256_231945100.jpg

くまちゃん、お疲れ(笑)

by minna-yoiko | 2012-07-18 23:20 | みんな

バニーの気持ち

バニーが我が家に来て、かれこれ1年半になります。

(バニーが来て5日目、2011/02/03の写真。
 ガリガリなバニー)
f0087256_21305537.jpg


相変わらず、バニーへのお声はかからず、
どことなく壁を自分で作っているように思えるバニー。
なぜなのかという思いがずっと消えず、
バニーが何を考えているのかをちゃんと知りたくて、
みゆさんにACをお願いしました。
(みゆさんは、バニーが我が家に来た当初、
 バニーがまだギザギザハートだった頃に一度お話をしてくれています)


以下は、みゆさん・バニー・私の会話です。

み:バニーちゃん、お話してもいい?
バ:「うん。いいよ。」 
(嫌がっている感じはないけど、テンションは高くないとのこと)

み:前に私と話したこと、覚えている?
  コズエさんの家に来たばかりの頃だよ。
バ:「覚えてない。。。」

み:えー、覚えてないのぉ。
  あの頃バニーちゃん、とっても緊張して、恐がっていたよね。
バ:「あぁ、、、思い出した。」 
(やはりテンションは低め 汗)

み:あの頃と比べて今の気持ちは?少し詳しく教えてくれる?
バ:「ここで暮らす生活のリズムもわかったし、落ち着いてるよ。
  こんな感じでいいんじゃない。」
私:自分なりに落ち着いちゃって、これでいいと思っているのもなぁ。。。

み:バニーちゃんと1年半も暮らしているのに、
  自分から傍にきてくれないから心配してるよ。
  コズエさんやまっさんのこと、嫌いなの?
バ:「知らない人は嫌だけど、二人は嫌じゃない」

み:じゃあ何でチコリや珀がオヤツをもらいに行っているのに、
  バニーは行かないの?
バ:「オヤツを取りに行かなくても、最後はもらえるから行かなくてもいい」
私:確かに。バニーは自分から取りに来ないから、最後に持って行ってあげていた。
  チコリと珀だけにあげたらスネると思ったからさ。

み:でもね、1年も一緒にいるのに自分から傍に来てくれないのは寂しいし、
  嫌いなのかな?って思っちゃうよ。
  チコリや珀のことはどう?
バ:「好きだよ。珀は・・・・・あんまり」

み:チコリのどんなところが好きなの?
バ:「ビクビクしてるところ。
  恐いって思うポイントをチコリはわかってくれて、無理強いしないから。
  珀にはそういう気遣いがない」
(私心の声:ビクビクって 笑。
      チコリさんは根っからのビビリなので、些細なことにもビクビクしてます。
      反応が大袈裟なくらい。
      バニーは、いつもチコリの後をついて歩いているから
      チコリのことは好きなのだろうと思っていた。
      それにしても珀。。。)

み:今、お家にたくさん新しくきた預かり犬と猫がいるよね。
  犬のちびちゃんのことはどう?
バ:「ちびは意外と好き。」

み:どういうところが好きなの?
バ:「後から来たのに、自分の居場所をどんどん作ってすごいと思う。」
(私心の声:意外な答え。すごいって思っていたなんて。じゃあちびを見習えばいいのに)

み:じゃあ、ちびちゃんは参考になる?
バ:「なる。ああいうのもアリかなって。
  チコリと珀は、この家の子だから参考にならない」
(私心の声:バニーは自分の立場をちゃんとわかっているんだ。
      しみじみ。)

み:ちびの人馴れをみてどう思う?
バ:「羨ましいなって思う」
(私:これまた意外。羨ましいと思っているようには見えなかったから)

じゃあ、ちびちゃんと同じようにしてみたら?
「イヤ。。。」

深く考えずに軽い気持ちで自分から傍に行ったりしてみたら?
「・・・・・イヤ。。。。」
(私:えー。羨ましいと思ってるのに、イヤって。)

オヤツも、もらえないならもらえなくてもいいと言ったそうで、
ここでちょっと質問を変えて頂きました。

み:コズエさんが抱き着いたりベタベタする事はどう思う?
バ:「暑苦しい」
私:ぬぉっ!まぁ今は暑い季節だけど、ショック。
  ベタベタするのは辞めた方がいいのかなぁ。

み:嫌なら嫌って言っていいんだよ。やめた方がいい?
バ:「嫌じゃない。やめなくていい。もう少し優しくやって欲しい」
私:良かった~。優しく抱きつくからね。

み:コズエさんとまっさんの事はどう思うの?
バ:「好きだよ。まっさんの事も好き。」

ここでやみゆさんに、好きだという事を表現しないと相手もわからない事、
どういう風に表現していいかを諭して頂く。
ペロって舐めたりして、好きだって事を表現してみないと。
少しずつでもいいからやってみたら?との問いに、
「できるかわからないけど、わかった」
と言ってくれたそうです。
f0087256_2324184.jpg



みゆさんに確認した大きなポイントがもう一つあって、
猫に対してはどう思っているのかということ。
ブーに対しても、吠えるというか、「あっちに行け!」という感じに
バウッ!って言うこともあるし、くまちゃんの事も咥えて持って行こうとする。
だから、バニーは猫が苦手・嫌いなんだと思って、近づけないようにしていたし、
ブーに吠える時はバニーを怒っていた。
が、意外過ぎる事実が。


み:ブーちゃんのことどう思う?
バ:「ブーのことも、くまちゃんにことも好き」

み:くまちゃんを持って行こうとするのはどうして?
バ:「くまちゃんにことは赤ちゃんみたいに感じる。」
(私:母親のような気持ちなのだったのね。)

ブーちゃんのこと好きなのにガウするのはどうして?
バ:「ブーのニオイが好き。
  鼻をこすりつけてニオイを嗅ぎたいんだけど、
  嗅がせてくれないからワンって言う」

み:嗅がせてよ!って言う意思表示みたい。
  ブーのお腹に鼻を埋めて思う存分嗅ぎたいみたいだよ。
私:かなりのニオイフェチってこと!?
  予想だにしないバニーの気持ちに笑ってしまった。
  だって、鼻を埋めてニオイを嗅ぎたいだなんて。
  確かに、ブーに気づかれないように後ろから近付いていることがある。
  あれは、ニオイを嗅ぎに行っていたのかぁ。
  でもねぇ、たぶん、ブーがそれは嫌がるから叶えてあげられないなぁ。
  バニーがブーにバウッ!って言うから、ブーもバニーの傍に行かないし、
  嫌がれていると思うんだけど・・・。

と↑の私の言った事を伝えてもらったら、
バニーはブーに好かれていないと知ってかなり切ない感じに
なっちゃったらしい。オイオイ。。。
なので、今までみたいにバウって行くのではなくって、
ブーが来てくるのを待つようにしてみたら、
ブーが来てくれるようになるよとみゆさんが伝えてくれました。

みゆさんと話して、くまちゃんをバニーに見てもらうように
傍にいさせたらどうだろうってことになり、
くまちゃんは痩せていて体も小さいから本気で咥えたら大怪我をしてしまうこと、
優しくしてくれるのならくまちゃんと遊んでもいいよと伝えて頂く。
そしたら、

バ「いいの~?」(とお目目がキラキラと、表情が明るくなった)
f0087256_23224365.jpg


今日話していて一番明るい表情になったとのこと。
なんだぁ、バニーは猫ちゃん好きだったのかぁ。
苦手なのかとばかり思っていた。
だから「いつ里」にも猫とはあまり上手に接することができないって書いたけど
訂正しなくちゃだな。

意外な事実や、バニーの好きな事がわかってよかった。
バニーが傍にきてペロしてくれるの楽しみにまっとこ~っと。

みゆさん今日はありがとうございました。
福島組の捕獲に続き、とっても参考になる、楽しい時間でした。

by minna-yoiko | 2012-07-16 23:24 | バニー

わたしのだから

この暑さのせいか、
またバニーの食欲がおちております。

食べないクセに、ちびに取られまいと守っている。
f0087256_9504544.jpg



さっさと食べろってば。

by minna-yoiko | 2012-07-16 09:50 | バニー

今日

まっさんは中国へ旅立ちます。カナダに続き、海外出張。
次の金曜に帰ってきます。
f0087256_1161114.jpg


三連休なのにさ。。。



無事に帰って来れますように。
f0087256_1161173.jpg


by minna-yoiko | 2012-07-15 11:06 | その他もろもろ

コメダ珈琲now

f0087256_13584621.jpg


by minna-yoiko | 2012-07-14 13:58 | その他もろもろ
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー