カテゴリ:動物達( 94 )


福島へ

f0087256_19484193.jpg

4/14(土)に福島入りして、
4/15(日)、TOP固定記事にバナー添付してある
チームぼんぼんさんの福島給餌プロジェクトの
お手伝いをさせて頂きました。


今回は、名古屋からレンタカーを借り、
物資をたーくさん積み込んで来たリーダーの早川さんと、
ぼんぼんメンバーのめり姉さんと、
初参加となる私ともう一人の方の計4人での給餌。

二手に分かれて給餌を行うとのことで
福島でもう1台レンタカーを借り、
免許を持っている私は運転手でドッキドキ。
(体の変な所が筋肉痛なのはそのせいでしょうか・・・)


道路から細い道を登ってところに家があるみたいな
ところが多いのよ、ほんとに。
こんな感じ。
f0087256_23585149.jpg

絵心まるでナシの絵(汗)
日頃まっさんに任せて、運転を全然していないのがいけない。
もっと運転しよ。


そんな事はさておき、
いざ、飯館村へ!

人なき道をゆく。
f0087256_208188.jpg



私にとっての第一村猫発見!
f0087256_2010789.jpg


ここから出入りしているらしい。
f0087256_2361250.jpg

何匹いたのだろうか。


f0087256_238830.jpg


どの子が、どんな感じだったか
ほぼ覚えてない(汗)
運転と、何をすればいいかで必死だったの(汗)
どこにどの犬がいたかとか、
どこを通ってきたのかまるで記憶なし。
なので、撮った写真をとりあえず載せます。

f0087256_2394121.jpg


猫が何匹もいたところ。
自分の家なのか、他所から来ている子なのかは不明。
f0087256_23161190.jpg

あ、ゴミはちゃんと片していますので。

この子、絶対お腹大きいよね。
そろそろ産まれちゃうんじゃなかろうか。
f0087256_23173473.jpg



別のお家の犬。
ケンちゃんと言うらしい。
f0087256_23204636.jpg

とーっても人懐こくて、可愛い子だった。
先月給餌に来た時にはいなかったらしく、
一緒に回っためり姉さんが心配していました。

f0087256_2322679.jpg


この子も、行ったら大喜びして出迎えてくれました。
f0087256_2324935.jpg


こんなに人懐こいのに、一人でいないといけないなんてね。
f0087256_23244731.jpg



この子達は、なんて言ったらいいのか、
言葉がない。
f0087256_23263259.jpg

f0087256_23275545.jpg

飼い主さんは帰ってきているのかな。

こんなに可愛いくって連れて帰って来ちゃいたい
衝動に駆られる。
f0087256_2329405.jpg

誰かに似てるんだよなぁ。
こんな子、誰か預かっていなかったっけか。


すっごい可愛い!どすこい君。
f0087256_2333456.jpg

この子は、ちょうど飼い主さんが帰って来ている日でした。
飼い主さんにもお会いでき、めり姉さんがいろいろお話していました。


耳も遠く、目も白濁している老犬。
f0087256_23352815.jpg


大き目の子二匹。
f0087256_23361778.jpg

f0087256_2337311.jpg

かなりお腹がすいているようで、
フードを持っていったら大はしゃぎ。


この子も、お腹がすいているようなんだけど恐がりさんで、
尻尾は全収納ちゅう。
f0087256_23383563.jpg

みのりに似てるね。


給餌に回ってい途中、猿の集団にも遭遇。
f0087256_23403376.jpg


赤丸が猿です。
f0087256_23411258.jpg

もっといっぱいいました。
畑で、何かを夢中で食べてました。


給餌に回ったお宅には、下記のようなチラシも貼り、
飼い主さんが帰ってきていたお宅には
手渡ししていろいろお話していました。
f0087256_23431145.jpg

f0087256_23432620.jpg


放れている子も多く、猪被害から家を守る為に
放していると言う飼い主さんもいました。
でも、これで手術していなかったらこれからどんどん増える一方。
猫なんて、もっとでしょう。
ほぼ家の外にいるのだから。

帰ってきているか帰ってきていないのかはわからないけど、
前回置いたフードがそのまま置かれていたり、
迷子札もチラシと一緒に貼っていてもそのままだったり。
家にいて私達の事が見えているだろうに
全然家から出てこない方もいるし、
「ご苦労様」って缶コーヒーをくれた方もいました。
飼い主さんも本当にいろいろでした。


今回は初参加という事で、すごい足手まといだったと思います私。
運転とか、給餌の仕方とかその他もろもろで。
「この人ほんと使えな~い」って断られなければ
またお手伝いしたいと思います(笑)


新規開拓できなかったみたいだし、
チームぼんぼんの皆様、すみませんでした。
そして、参加させて頂きありがとうございました。

by minna-yoiko | 2012-04-17 00:09 | 動物達

センター

3/17(土)千葉県動物愛護センターでの懇談会の後、
収容部屋の見学をしました。

かれこれ何年ぶりのセンターだろうか。
収容部屋にもステンレスケージがいくつか入っていて、
個体管理が可能な状態になっていました。
f0087256_2354379.jpg



最終日の部屋は空っぽでした。

最終日一日前の部屋には秋田犬が2匹いました。
(デジカメをまっさんに渡してしまったので
 携帯カメラで撮ったので不鮮明な写真となってしまいました。)
f0087256_23562521.jpg


下記の写真の犬達は、3/22収容期限で
3/17に見学に行った際にはまだ預かり先も見つかっていないようでした。

ラブミックス?大きめに見えました。
女の子です。
f0087256_23575251.jpg


まだ幼い子です。男の子です。
兄弟犬は別の日に収容されたようですが、
すでに亡くなってしまったようです。
f0087256_23591137.jpg


この子もまだ幼いように見えます。男の子です。
f0087256_004951.jpg


柴の女の子。
f0087256_02725.jpg



数年前に比べて収容頭数・処分頭数が減っているとはいえ、
千葉県は他県に比べるとまだまだ収容頭数は多いです。
特に子猫(産まれて間もない)の数が多い。

野良が自宅のお庭で勝手に産んでしまった、
飼っている猫がいつの間にか産んでいた、
理由は様々。

せめて、飼っている犬・猫には避妊・去勢手術をして下さい。
それだけで、センターに収容される数、
処分される数はだいぶ減ります。

by minna-yoiko | 2012-03-20 00:15 | 動物達

<センター紹介>

ボラ仲間の満月さんが3/7にセンターへ行った際の様子をblogに掲載しています。
千葉県動物愛護センターに行ってきました。


我が家も、バニーの新しい家族が決まり次第
次の子を迎えようと思っています。

現在センターにいる子も、
どなたかの目に留まりますように。

f0087256_0133292.jpg


※下記の子達は、譲渡の声がかかっていないようです。
f0087256_014476.jpg

f0087256_0141387.jpg

f0087256_0142935.jpg

f0087256_0143970.jpg

f0087256_0144848.jpg

f0087256_0145982.jpg

f0087256_015103.jpg

f0087256_0152115.jpg

f0087256_0152940.jpg

f0087256_0153945.jpg


by minna-yoiko | 2012-03-08 00:15 | 動物達

<センター紹介>

ボラ仲間の満月さん
3/7にセンターへ行った際の様子を
blogに掲載しています。
千葉県動物愛護センターに行ってきました。


我が家も、バニーの新しい家族が決まり次第
次の子を迎えたいと考えています。

現在センターにいる子が、
どなたかの目に留まりますように。

f0087256_043462.jpg


※下記の写真の子達については、まだ譲渡声はかかっていないようです。
f0087256_04454.jpg

f0087256_045668.jpg

f0087256_05641.jpg

f0087256_051735.jpg

f0087256_052898.jpg

f0087256_054079.jpg

f0087256_0551100.jpg

f0087256_06359.jpg

f0087256_061324.jpg


by minna-yoiko | 2012-03-07 23:58 | 動物達

<紹介>動物愛護センターレポ

ボラ友人の満月さんが2/27本日、千葉県動物愛護センターへ行った様子を
blogにUPしています。

「千葉県動物愛護センターへ行ってきました」

f0087256_025458.jpg


今日助かった子がいても、
明日はまた別も子が収容されるセンター。


でも、どなたかの目にとまって
1匹でも外の世界に出る事ができますように。

f0087256_03267.jpg

f0087256_04087.jpg

f0087256_041456.jpg


by minna-yoiko | 2012-02-28 00:06 | 動物達

某ペットショップにて

先日、閉店間際にペットシートを買いに行った時のこと。

生体販売しているお店には行きたくないのだが、
近所のホームセンターで生体販売もしているので
しょうがなく毎回そこでシートやら猫砂を買っている。

すでに店員さんは片付をしていて、
ショーウィンドウにいる子犬達は・・・・・・

ショーウィンドウの中で更に小さな虫かごのような
ケースに入れられていた。
(正確には虫かごではないと思うけど)

チワワの仔犬にはまだ多少動ける余裕のあるカゴだが、
柴の仔犬にはかなり小さい。

出たがってカゴをかじっていたし、
翌日の開店時まで12時間以上。
ずっとそのカゴに入れられているのかと思うと
自分がカゴに入っている気分になり狂いそうだった。

そして、買い手が見つかるまでずっとこの生活。
買い手が見つからない場合はどうなってしまうのか。



やっぱりペットショップって嫌。
生体販売のあり方が嫌。
ペットショップで働く店員さんも、
はたして本当に動物好きなのだろうかという疑問。

どうにかならんか、昔と変わらないこの現実。
ペットショップは、私にとって気分の重くなる場所なのでした。

by minna-yoiko | 2011-10-21 00:54 | 動物達

あー、しんど

今日の雷は、けっこうなものでしたよね。


おかげさまで、雷が大嫌いなチコリさんは
こんな素晴らしい仕事ぶり。

f0087256_23333991.jpg



ソファの背に立たせていたパーテーションも
こんな具合に。

f0087256_23333987.jpg



疲れた。
掃除、頑張った。
お疲れ、自分。

by minna-yoiko | 2011-08-26 23:33 | 動物達

改めて

今日は晴れだって天気予報で言ってたのに
朝雨だった。。。


昨日、TBSで21時から放送していた「オーシャンズ」を見ました。
見た方いるかなぁ。

私は、終わりの方のある場面に衝撃を受けました。

鮫が、尾鰭、背鰭、胸鰭、
全て切り取られ海に放り投げらるシーン。
船上には、切り取った鰭がロープにいくつも吊されてた。

生きたまま顔と胴体だけになった鮫は、
海に投げ捨てられ、
もちろん泳ぐ事もできず、
沈んで行くだけ。

懸命に体をくねらせていたけど、
浮く事も、進む事もできない鮫。
まっさんと二人でそのシーンを見て絶句。
あまりの衝撃に言葉が出なかった。

世界中の至る所で同じような事を人間はしているのだろうが、
昨日みたあのシーンが忘れられない。

人間の恐ろしさと、無知という罪深さを
改めて思い知った。

私とまっさんは、二度とフカヒレは食べないと思う。

by minna-yoiko | 2011-08-23 17:38 | 動物達

賛否両論になる!?

Yahooニュースで見つけたこんな記事


 「ペットの無責任な飼育放棄などが、
  行政による処分費用の負担など「負の連鎖」につながっているとして、
  「地方自治体による登録制を導入して
  課金も行うことなども含め検討を提言する」とした。
  課税を通じてペットの適切な飼育を促し、
  税収を処分費用に充てることを想定している。
  民主党関係者は26日、
  「ペットは家族の一員という人が増えている」と述べ、
  課税には一定の理解が得られるとの考えを示した。」



ふ~ん。課税ねぇ・・・。

課税対象ペットをどのように自治体で把握するんだろ。
犬には狂犬病予防接種&登録があるにしても、
猫にはない。
狂犬病予防接種をしていないで飼っている人だって
まだたくさんいると思うし、
今後狂犬病予防接種をしない飼い主が増えるのでは?
どこまでの動物をペットとして考えているのかなぁ。

確かに、飼い主側に一定の責任感を持たせ、
むやみに動物を飼えないようにさせるには良いと思う。
今後飼おうと思っている人には。

でも、すでに飼われている動物達に対してはどうだろう。
税金がかかるとなれば、放棄動物は一時的とはいえかなり
増えるのでは?

それに、、、、、
保護犬猫、預かり中の犬猫にはどうなるんだろ。
保護犬猫にも課税となれば
多数の預かりをしているボランティアにはかなりの痛手。


課税をしたからといって、ペットを適切に飼育する人が増えるとは思えないし、
税収を処分費用に充てる???Why?

負の連鎖を絶つために課税し、適切飼育を促すのであれば、
税収を処分費に充てることには大きな矛盾を感じる。

でも、負の連鎖を絶つため、適切飼育を促すための
課税だったらありだと思った私。
これも、“一定の理解”を示したってことになっちゃう?(笑)


要は税収の使い道がおかしいってことですよ。
民主党さん。

by minna-yoiko | 2010-11-27 13:32 | 動物達

いろいろ

11月23日 CHERISH譲渡会&チャリティフリマ
                   
当日、お客として行く予定でーす。
ステキな商品や、可愛いワンコ達に会いに
レッツらゴー♪





友人ボラさん達がセンターへ行ってます。
あかるい未来
もんもり家族

家族を待っている犬や猫がいるのはペットショップだけではありません。
センターにも家族を待っている犬や猫はたくさんいます。
ただ、ペットショップにいる子達と違うのは、
家族を待てる時間・生きていられる時間に短い期限があるということ。

f0087256_18411088.jpg

f0087256_1841217.jpg

f0087256_18413528.jpg

f0087256_18414754.jpg


ペットショップで高いお金出して買ったであろう子、
我が家のチコリさんのようにどんな犬種なんだかさっぱりわからない
雑種の子もたくさんいます。


この写真の中に写っている子達は、
その瞬間を間違いなく生きて、動いていました。

壊れたり、飽きたり、流行が去ったりして簡単に捨てられる
身の回りの“物”と同じなのでしょうか。

by minna-yoiko | 2010-11-19 18:48 | 動物達
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31