祝・1年&その裏側で

昨年の今日、7月1日に我が家から巣立って行ったしきちゃん。

ぱぱさんから、祝・1年メールを頂いたので
ご紹介します。



  「御無沙汰です、今晩は。
   本日7-1は、しきの誕生日です^^。
   えーと、あれから1年経ちました・・
   母のAさんにお写真を送ります!なんてね(笑)
   息子は高校3年に成りましたがしきの面倒はホント良く見て
   仲良ししてます。
   気に成ってたあのキズは避妊の痕と思います。
   いまだに生理来ないと、思いますので。
   判る範囲ではナイです。
   8月終わりには、引越し致します。
   鎌倉の直ぐ側なので緑が豊富(田舎)な町です。
   動物病院が徒歩3分位であるので今後はそこでお願いします。
   1度様子見に来て下さい。」

f0087256_2029578.jpg


f0087256_20292018.jpg


引き取ってきた頃のケージから出て来れない
ビビリなしきちゃんではなくなったんだね。
良い顔してる、しき。
幸せが溢れ出ている顔してる。
これからもみんなで仲良く暮らすんだよ。



優しいぱぱさんと、優しいお兄ちゃんに守られて
しきちゃんはこんな風に笑えるようになりました。
一度は捨てられてセンターに収容されたしき。
そこから幸せを掴んだしき。
一体しきはどれくらいの確立で幸せを掴むことができたんだろう。

ボラ仲間がセンターへ行った様子を書いてくれています。

  あかるい未来

  色即☆是空

しきちゃんのように幸せを掴める子はほんのわずかです。
本当に本当に小さな一握りの子達です。
私も最近はセンターへ行っていないので
思わず忘れそうになる現実ですが、
収容部屋が空く日は一日もない。
それが現実です。
決して忘れてはいけない、人間に裏切られた罪もない動物達が
処分されているという現実。
f0087256_20484274.jpg

知らなかった人達はどうか知って欲しい。
知っている人達は些細なことでも自分にできるということがあれば
初めて欲しい。
そう思います。

by minna-yoiko | 2008-07-01 20:44 | 近況報告
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30