運命の選択

しきちゃんをセンターへ迎えに行った5月9日のブログに
「本当だったら苦渋の選択をしなければいけなかった」
と書きましたが、今日はその事を書こうと思います。

センターの方からしきちゃんを引き取って欲しいとの連絡がはいった時に
センターのHPに収容されている犬や猫の写真と情報が
掲載されるようになったと聞きました。
その時はGW明けにまた連絡しますと返事をして電話を切り、
約束通りGW明け(5月7日)にしきちゃんの事でセンターへ連絡をしました。
今回は電話をする前にセンターのHPを見てしきちゃんの管理番号を
確認してからにしようと思ってセンターのHPを見ました。
HPにはしきちゃんの情報はすでに消されていて確認できませんでしたが、
他の犬が写真と管理番号と詳細情報、
そして“収容期限”と共に掲載されていました。
その中に一匹だけ、写真のない子がいました。

    「ミニチュアダックス 収容期限5月7日 両後肢切断」

そう書かれていました。
ビビッときたと言うか、なんていうか、、、、、。
この子も一緒に連れて来よう!
もうそれしか頭になかった。
センターへ電話をした時にしきちゃんを迎えに行く日と
そのダックスの事を少し聞きました。

  切断された理由はわからない、たぶん事故だろうと思う。
  この傷はけっこう古いものだと思う。
  年齢はまだそんな歳ではない。今はいたって元気にしている。
  女の子。首輪はしていなかった。

という事でした。
ワタシがダックスの事を聞いた時点でセンターの方は
   「この子も残しておきましょうか?」
って嬉しそうに聞いてきました。
ワタシも「お願いします」って返事した。

が、それからは、、、、、、、、、、
「お願いします」って返事をしたものの、
連れて来る気マンマンでいたものの、
電話を切って徐々に頭も冷静になってきて考えてみると
本当に連れて来れるのか?
今の状況でしきちゃん一匹でさえ連れて来る事にあまり良い顔してない
まっさん(同居人の事はこれからこう書きまーす)
を説得できるのか!?
それに、留守番も長いのにちゃんとお世話できるだろうか。。。。
などなど、問題が山ほどでてきちゃって。
こういう子のお世話が大変なのは重々わかってたの。
実家の猫ちゃんが後ろ足の片方がダメで
半身不随ってほどでもないけど、昔からずっとオムツ生活だったから。
(まぁその大変な苦労はお母さんがしてるのだけどね 汗)
それでも、自分の生活がとてつもなく大変な事になるのはわかっていたけど
我が家の3匹としきちゃんとそのダックスちゃんの
お世話はできるって自信もなぜだかあった。
一番恐かったのはまっさんのこと。
やっぱ今は一匹だけしかダメかなって思ったり、
連れてきちゃえばこっちのもんだって思ったりしてね。
連れて来たいの山々だったんだけど、まっさんの事を考えると
イマイチ踏ん切りつかなくて、考えてもしょうがないから
センターへ行って実際ダックスちゃんと会ってから決めよう
そう思ってた。
しきちゃんは五体満足でポメだっていうのもあるから
センターの譲渡会でもすぐに里親さんが決まるだろうし、
ダックスちゃんだけを連れて来ることもできる。
しきちゃんか、ダックスちゃんか、両方連れてくるのか。
センターで決断しようって思ってた。
だからしきちゃんをセンターへ迎えに行った日は
いつもよりもはるかにドキドキ緊張していた。

そして、5月9日11時過ぎセンターへ。
着いてまず一番に言われました。

   「例のダックス、あの子ダメだったんですよ」

って。
意味がわかんなくて聞き返したら、
あのダックスちゃんはこの日の朝亡くなってしまっていた。
センターの人が出勤して見に行ったらもう息していなかったんだって。
2日前に電話した時は元気だって言っていたのに。
後肢がなく使えないせいで目に見えないところに
不調があったのかもしれないなってセンターの方は言っていた。
とっても残念そうだった。

ワタシも残念だった。
すぐにでも迎えに行っていたらっていう後悔が一番。
どんな子だっただろう、可愛かったろうに、会いたかったな。
センターで短い一生を終わらせてしまうなんて。
でも、選択をしなくて済んだってホッとしているずるい自分もいた。

ダックスちゃんはしきちゃんの隣の檻で短い一生を終えました。
隣にいたしきちゃんはどう感じていたんだろう。

                ねぇねぇ、しきちゃん?
f0087256_1604914.jpg


                   なぁに?
f0087256_1612076.jpg

なんでもな~い。ただ呼んだだけ~。


フードを変えたら、我が家のチィさんと珀さん、
しきちゃんもウンチがゆるくなってしまったので
みんな今日の夜ご飯はナッシング!

by minna-yoiko | 2007-05-23 16:17 | 動物達
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30