<ご報告>

ご心配をおかけしました。
そろそろblogを再開しようと思います。

どうしても、白い子を死なせてしまったという気持ちが強くて
グズグズしていました。

しかし、
「コズエちゃん、親子を離してまだ保護したのだから、
 何があっても後悔しない、強くならなきゃダメだ!」

という、真ん中の妹からの叱咤激励と、
実家で子猫のお世話を今も頑張ってくれているお母さんから

「私達も短い時間だったけど、ミーミの可愛い姿を見れて
 毎日幸せな気持ちになれたから」

という励ましの言葉をもらって、
グズグズしている自分が恥ずかしくなりました。
本当にバカ。何もしていない私が一番最後までグズグズしてるなんて。

(白い子は、実家では“ミーミ”と呼んでいました。
 数年前に死んでしまった先住猫のミーちゃんも白猫、
 リリースした子猫達の母猫も白猫だから
 ミーちゃん2代目ってことで“ミーツー”、
 そして白い子猫はミーちゃん3代目ってことで“ミーミ”)

ミーミには、あの時こうしていたらとか、
今思えばという事が多いので、後悔はやっぱりあります。
私がもっとしっかりしていたらまだ生きれる子だったって
どうしても思ってしまうので。
だから私にとって、一生忘れる事のできない死になると思いますが、
グズグズ後ろばかり見るのはここで一旦やめます。

心配してご連絡をくれた方々、ありがとうございました。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。




さて、我が家の居候達、
いっきに3匹の新しい家族が決まりました!

まずバニー。
昨日お見合いをし、都内のお住いのご夫婦の元へ嫁入りします。
他に動物もいないし、ご夫婦の一人娘として迎えて頂けることになりました。
今年で居候生活3年目を迎えたバニー。
やっと卒業のご報告ができる時がきたー。

昨日のお見合い時も、終始緊張した様子で
いつもの定位置から動かなかったバニー。
f0087256_22513072.jpg



でも、それでもいいって。
よかったね、バニー。
f0087256_22521564.jpg

お届け日は調整中です。
あと少しだ。バニーとの生活も。



そして、お次の嬉しい報告は、くま&たま。
2人は一緒のお家に行ける事になりました☆
福島出身という事も、くまちゃんがFIV陽性だという事も
全て理解した上で迎えて頂けます。
我が家と同じくらいお留守番のあるお宅だけど、
だからこそ2人一緒にと考えてくれました。

あかだけ残ってしまいますが、まぁそこはね。
里親さんの事情もあることだし、無理強いはしませんよ。
くま&たまを一緒に迎えて頂けるだけでも、ありがたいことなので。

こちらの猫組も、お客様に終始緊張して
目をギョロギョロさせてました。
結局、ろくに触る事もできないままお見合いは終わってしまったのですが、
それでも家族として迎えたいと言って頂き、感激です。
よかったよかった。

           「すぐにわたしにさわろうなんて、あまいわよ」
f0087256_2334627.jpg


           「きょうみはあるんだけど・・・ちょっとこわいの」
f0087256_2351740.jpg


こちらも、お届け日は調整中です。
いっきに3匹も決まって、内心かなりホッとしてます。

by minna-yoiko | 2013-06-10 23:07 | みんな
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31