募集に関して思うこと・・・

別blogもUPしています>


この連休に予定していたあかのお見合いも
キャンセルになってしまいました。
(今年はこんな事ばっかりだなぁ・・・)

なので、再募集したいと思っています。


今日は写真なしです。
愚痴というか、なんというか。。。
思うところを書いてもいいですか。

今年に入って、それぞれにお問い合わせを頂きました。
バニーに始まり、猫達にも、もちろんちびにもね。

ですが、そのどなたも、急にキャンセル。
ちびに問い合わせを頂いた方にいたっては、
アンケートを送ったら音沙汰なし。
「いつ里」に、ちゃんと『アンケートをお願いします』って
一文を載せてるはずだし、
アンケートがあるのをわかって連絡くれたんじゃなくって?

お見合いが決まった場合は、新たなお問い合わせを頂いても
「お見合い予定なので申し訳ありません」と断るしかなく、
せっかく問い合わせをしたのに「なんだよ、チェッ」と思う事でしょう。
なので、お見合いが決まった場合、募集は停止するようにしています。

同じ時期に何件かのお問い合わせを頂いた場合、
お断りする方もいるワケで、
それなのにお見合いの日時の打ち合わせとなって急に

「もう一度よく考えたい」とか、
「やっぱり今回の話はなしにして下さい」

とか言われると、もう本当にガッカリしちゃうんですよ。
お断りしたご家族にも申し訳ない。
アンケートを頂いた後、話をつめていくと
同じようなセリフで断りの連絡をしてくる方も多いのです。

最初ノリノリで連絡をしてきて、
話をつめていき、お世話に関していろいろ説明すると
「自信がなくなった」「もう一度家族で話し合ってみる」とか。

新しい環境にいけば、どんな子でも最初は粗相もすると思うし、
家にいた頃とは違う一面を見せる事だってある、
お互い探り合いながらの生活になるのはしょうがない事だと思うんです。
冷静になってくれるのは良い事なのだけど、
でもそれって、ちょっと考えたらわかることでしょう。
人間だけの生活に、動物が入ってくるんだから
生活が激変するってことくらいわかるはずでは?
自分達の時間を、動物に費やす事になるくらいわかるはずなのでは?

確かに子犬は可愛い。
でも、悪魔に思える事もしばしば。
ウンチ祭りなんてしょっちゅうだったりもするんですよ。


一人暮らしの方だって、お子さんがいる方だって、
それだけを理由で断ったりしません。
完全に希望者様の不安を消すことは私にはできませんが、
我が家で募集中の犬猫達に関して不安があるのなら、
聞かれた事にはきちんと最後まで答えます。
(でも、、、一緒に暮らしてみないとわからない事も正直ある)

だから、せめてお問い合わせを頂く前に、
新しい家族を迎える事に関してある程度の覚悟と、
家族でよく話して、相談して、考えてから連絡を頂きたいのです。

今の生活に、犬や猫という新しい家族が増える事はとっても楽しい。
でも、それだけじゃなくて大変な事もある。
それをもう一度よく考えてからのお問合せをお願いします。


以上、イブに思いのたけをぶつけた保護主でした~。

by minna-yoiko | 2012-12-24 17:55 | その他もろもろ
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30