センター

3/17(土)千葉県動物愛護センターでの懇談会の後、
収容部屋の見学をしました。

かれこれ何年ぶりのセンターだろうか。
収容部屋にもステンレスケージがいくつか入っていて、
個体管理が可能な状態になっていました。
f0087256_2354379.jpg



最終日の部屋は空っぽでした。

最終日一日前の部屋には秋田犬が2匹いました。
(デジカメをまっさんに渡してしまったので
 携帯カメラで撮ったので不鮮明な写真となってしまいました。)
f0087256_23562521.jpg


下記の写真の犬達は、3/22収容期限で
3/17に見学に行った際にはまだ預かり先も見つかっていないようでした。

ラブミックス?大きめに見えました。
女の子です。
f0087256_23575251.jpg


まだ幼い子です。男の子です。
兄弟犬は別の日に収容されたようですが、
すでに亡くなってしまったようです。
f0087256_23591137.jpg


この子もまだ幼いように見えます。男の子です。
f0087256_004951.jpg


柴の女の子。
f0087256_02725.jpg



数年前に比べて収容頭数・処分頭数が減っているとはいえ、
千葉県は他県に比べるとまだまだ収容頭数は多いです。
特に子猫(産まれて間もない)の数が多い。

野良が自宅のお庭で勝手に産んでしまった、
飼っている猫がいつの間にか産んでいた、
理由は様々。

せめて、飼っている犬・猫には避妊・去勢手術をして下さい。
それだけで、センターに収容される数、
処分される数はだいぶ減ります。

by minna-yoiko | 2012-03-20 00:15 | 動物達
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31