不吉な始まり

10日の夜こっちを出発して、
11日に岡山着だった。

岡山へ車で行くには、東名をひた走り
静岡を抜けて行かねばならないのです。

ってことは、、、、、、、、

まさに、あの地震の真っ最中に現場にいたのですよ!


あの日は、台風も上がってきているし、
私たちは岡山へ向って下っていかなきゃならないしで
静岡に入ったあたりから雨も強くなってきてたんです。
眠気にも襲われていたまっさんは、
静岡のPA(名前忘れた 汗)で仮眠をとっていたところ
あの揺れです。
車も大きく横にユッサユッサと
けっこう長く揺れていました。
まさか、震度6もあったなんて。

その後、すぐに出発。
高速を走っていると、電光掲示板が次々と
「通行止め ここで出よ」の表示に変わってく。
が、
地震直後だったため、道路にはまだ何もされてなく
そのまま突破。
ギリギリで東名高速で静岡を走り抜けられました。

台風に地震。
まったく。
お盆休み初日からこんなんでいいのか。
と、不吉感たっぷりで始まったお盆休みでした。

f0087256_21352838.jpg

今回、岡山に旅行がてら一緒に行った妹&甥。
さすがにこの二人もあの揺れには飛び起きました(笑)


4泊5日の岡山帰省。
妹&甥は、2泊はホテルへ、
もう2泊をまっさんの実家へお泊りさせてもらいました。
まっさんの実家の近くは、一応温泉街になってるので
泊まる所はそれなりにあるんです。

甥っ子サービスってことで、
ホテルのアヒルボートに一緒に乗らせれた。
f0087256_2264795.jpg

こういうの嫌い。
掃除されてないし、沈みそうで恐い。


f0087256_2283978.jpg

コワーイ!

めっちゃ餓えてるんですけど、鯉が。
観光客にエサもらってるから
そんなに餓えていないと思うんだけど・・・。
ここまで大群で寄って来られるとヒクぐらい恐いです。


f0087256_22113286.jpg

子供そっちのけで、
餓えてる鯉の大群から目が離せない大人二人(笑)

このホテルで妹&甥と別れて、
私達はいざ、まっさんの実家へ。
11日までお仕事だったまっさん父&母様。
なので、夜ご飯を作って待ってました。
ちゃんと嫁しましたよ。


次の日、妹達をホテルへ迎えに行って
とある遊園地へ行きました。
f0087256_22211584.jpg

なんだか、古くて懐かしい感じの遊園地。
子供の頃よく行った「谷津遊園」みたいだった。
谷津遊園なんて知ってる人いないか。。。

雨が降ったり、止んだりで蒸し暑かったけど
楽しかったようです。
「明日もまたここに行く」と散々言ってました。
f0087256_22232882.jpg

行かなかったけどね。
楽しんでくれたようでよかった。

この日は、私も妹達に便乗して
ホテルへお泊りしちゃいました♪
1日目のホテルとは別の所。
f0087256_22263491.jpg

f0087256_2228123.jpg

素敵なホテルだったけど、ご飯がイマイチ。
私の選んだプランがいけなかったのかも(汗)

ここでまたプチハプニング。
夕食を食べに別館へ行ったのですが、
別館の前についたところで仔猫の鳴き声が。
見なきゃいいものを、探しちゃうのよね。
聞き間違えではなく、茂みからテケテケと小さなトラ毛の猫ちゃん。
こんな所でどうしよう。
と考えてもどうにもできない旅先。
すでにお酒を飲んでいたまっさんも出て来れず、
夕食の時間が迫っていた私達もどうする事もできない。
夕食を食べ終わって別館から出た時には
仔猫ちゃんの姿はなかった。

地元では仔猫の姿なんて全然見ないのに、
よりによってどうにも出来ない時に見つけるなんてね。
はぁ~。。。

はぁぁぁぁぁ。。。。。。



3日目は特に何もせず、
4日目はお墓参りに行って、
宮本武蔵の生家を見に行ったりしました。
f0087256_22415860.jpg

この生家は、観光客向けに開放されているものではないらしい。
てっきり開放されているのかと思って入っていったら
何やら法事の最中でした(滝汗)

f0087256_22432545.jpg


f0087256_22433884.jpg

この絵は、武蔵の自画像を復元したもの。(らしい)
説明してくれたオジサンがいたんだけど、
よく聞き取れなかった。


不吉な感じで始まったお盆休みだったけど、
無事で何より。
4泊5日、毎度気疲れはするんだけど、
特別何もしないで帰ってきちゃった。
きびきびお手伝いをしたワケでもないし、
ブラブラ出歩いてたしね。
出来ない嫁なのです、私。




そうそう、チャーリーですがぁ、




f0087256_22563273.jpg

ここにおいてきちゃった♪

この子供の顔を見ればわかりますね。
私の実家です。
チャーリーは、実家のワンコになりました。

チャーリーになかなか良い声がかからないから
とかそんな理由では決してありませんよ。
この事は随分前から相談されていたんです。
チャーリーを誰にも渡したくないって。
でも、まだ祖母も健在だったし、
いろいろ話し合ってチャーリーに合った家族を
引き続き探していたんです。

結局、コレだ!っていう縁がチャーリーにはなかった。
何だか遠回りしたけどチャーリーは、
こうして実家に来る運命だったのかな。

預かりを何度かお願いした事はあるけど、
実は犬飼初めての実家。
ずいぶんと楽しい毎日を過ごしているようです。
お母さんから毎日のように
チャーリーの写真付きメールが来ますよ。(しつこい・・・)

チャーリーにはトライアル期間は設けず、
このまま正式譲渡にします。


チャーリーにも新しい家族が決まった事だし、
やっとこさ手も空いたし
新しい子を迎えに行く準備でもしましょうかねっと。

by minna-yoiko | 2009-08-17 23:12 | その他もろもろ
line

里親探しの預かり記録  (現在の里親募集中保護犬猫は、猫のあかです)


by minna-yoiko
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31